更新のないブログ ~めんどくさくて~

シーバスとブラックバス釣りと日常

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れられない手ごたえ・・・・

今日、okamasaさんとビッグバスを求めて加古川へ。
一通り狙い撃ちすれば一本は出せるであろう、昨年開拓した鉄板ポイントへ。

もちろんルアーは、チャグペッパーJr.

上下流に別れて、一方を探っていく。

が・・・・・出ない出ない出ない・・・。

状況変わったのかと、半ばあきらめムードでポイントも最終段階。

遠目に着水したルアーより遥か手前、僕のわずか5メートルほど前の岸際で、
ベイトフィッシュが追われるような僅かな水面のざわめき。

静かに回収して、すぐさまピンポイントで。

ワンアクションしたとき、沈んだ草にルアーが掛ったのかと思った矢先。

グンっっっっ!!!!!

しばらく首を振るまでは鯉かと思うほどのトルクとパワー。
魚影でバスと確認できたとき、下から突き上げる力のこもったエラ洗い。

デカイ・・・・・。すぐ後ろに追いついていたokamasaさんも、デカイの一言。

いや、敗因はデカさにビビった僕の心の弱さ。

手元に寄せるまで、暴れる暴れる。
ウェーディングだった為、股の間にも逃げ込まれたり、手前に走られすぎて一瞬テンション抜けたり・・・。
バタバタしてしまい・・・・さぁやっとハンドランディングだという拳が入るほどの大きく開いた口に手を入れる瞬間。
最後のあがきを受け痛恨、痛恨、痛恨のラインブレイク。

チャグペッパーJr.と共に水中に消えて行きました。
最悪や・・・・ごめん。

あの感触が忘れられず、昼寝中も夢見ました。
明日も行きたいんですが、この雨で増水する河は危険なため、明日は断念します。


くそ~
忘れられない・・・・・。
眠れない・・・・・・・。

1304355_396583509_1large[1]
僕の最高は54センチ。

本日逃がした魚は、
これよりは大きかったと思えるほどの存在感でした。
というのは負け惜しみかな。

チャグ外れることを祈ります。
スポンサーサイト

Comments

2年ぶりの記録更新が・・・
と思うほどの魚でしたね。
メジャーあてたかったなぁ。
見たかった!
けど釣り上げてたら
また燃え尽きたとか言うから
これでよかったのかもしれない(笑)

記録54ね
近々抜いちゃうから(笑)
okamasaさん

お疲れさまでした。

あのエラ洗いで見えた鮮やかな赤い色が、
鮮明に目に焼き付いて・・・・・。

夢のロクマルに近かったであろう魚だったかと思うと、
すべてを投げ出してもう一度行きたくて行きたくてたまりません。

メジャーあてて燃え尽きたかった・・・・。
惜しいですねー…

毎晩うなされるんじゃないっすか?(笑)
しかしラインブレイク流行ってますね…
wa-ka-さん

見せたかった・・・・。

魚の姿見たときに、色々頭をよぎったんです。
ブログアップのこと、ドヤ顔出来るなってこと。
この育休から狙っているランカーにやっとお目にかかれること・・・・・。

焦りすぎました(汗)

釣って燃え尽きたかった・・・・。

今月から日曜も休める日があるので、
加古川の例のポイントまた行きましょう!!!

今度は譲りません(笑)
カテー君

本当にあれから何にも手に付かない・・・・・。
今晩付き合ってや(笑)

ほんとラインブレイクとかあきません・・・・。

今度からラインは縄にしようと思ってます(笑)
悔しいですね~。
そんな大物ならなおさら・・・
歓喜のリベンジ達成を願ってます!

ラインを縄にしたら、縄を振り回して投げるんですね?(笑)
FJさん

これからカテー君に会うので連絡先聞いておきますね!!

本当に悔しいんです。
リベンジは一緒に達成して下さい!!
一緒に行きましょう!!連絡入れます!!

そうそうリバーランズスルーイットのブラピばりに縄を振り回すのです!!(笑)

Leave a Comment


Body
プロフィール

BD

Author:BD
気の向いたときに、 釣りとか犬とかについて書きます。 何の情報源にもなりません(笑)
大体内輪のことを書いているような気がします^^:
やっぱりめんどくさい。
皆様ごくろー様です。










現在の閲覧者数:

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。